屋台ビジネス始めたい方へ

ここ、オーストラリア、パースで屋台、フードバン、フードトラックを経営したい方はいませんか?

「フルタイムでの経営」、「パートタイムでの経営」、「カジュアルでの経営」、「好きな時間のみ経営」、すべて可能です!実際に屋台ビジネスからフードバンを経営している私がこれから屋台ビジネスを始めたい方にフードライセンス、保険、場所の探し方など1から全てお教えします。

簡単そうに見える屋台ビジネス。しかし、実際に屋台のビジネスを稼働させるまでには法律に基づいた手続きを踏まなければいけません。私もはじめて屋台を始めた時はどこから始めれば良いか分からず何度も地元のカウンセルに足を運びました。

しかし、残念ながら詳しい人がいなかったり担当者が不在だったりライセンスを獲得するのに非常に時間もかかり苦労しました。それもそのはず、なぜかというと地域によっては屋台ビジネスに対するルールが曖昧な場合があり、ライセンスを獲得する手続きが複雑でカウンセルのスタッフの方自体がルールを把握していないケースも少なくないからです。

このセミナーはそんな方へ向けて、でもどうやって新規に屋台ビジネスを始めたら良いか分からない方向けのセミナーになります。このセミナーを受ける事によって、早ければ1か月後からフルタイムで屋台ビジネスの経営が可能となっています。

自分で調べて手続きするよりもすでに知っている人に聞いて対応するほうが段取りもよく、運営までの一番の近道になります。私自信は自分で調べて手続きを行ったため実際の経営までに3か月もかかり、大きなビジネス機会を失いました。屋台ビジネスの1番忙しい夏の時期の機会損失は大きなダメージになります。参加を迷っている方は是非参加をお勧めします。

実績:

私どもNinja Cuisineの紹介記事です。興味があれば是非読んでみてください。

パースで輝くビジネスパーソン 第2回:Ninja Cuisine 春山奈央さん・平田恵さん
http://gitsint.com.au/2016/12/15/3672/

私が過去に指導して実際に運営されている方の記事はこちら。

パースで輝くビジネスパーソン 第3回:Shaved Ice SAKRA 中嶋康裕さん・下川純一さん
http://gitsint.com.au/2016/12/17/3713/

セミナーに含むもの:

・フードライセンスの獲得の仕方。
フードライセンス(Food Act 2008)の申請方法をお教えします。レストランやケータリング業務を含めフードビジネスを行うためには必ず必要なプロセスです。マーキー(テントタイプの屋台)での屋台スタイルで行う場合も必ず必要になります。

・マーキー(テントタイプの屋台) vs フードバン vs フードトラック
屋台ビジネスといっても、マーキー(テント型)もあれば、フードバン(トレーラーキッチン型)、フードトラック(トラック型)と様々です。それぞれ大きなメリットとデメリットがあります。それぞれの違いを説明させていただきます。

・運営場所、イベントの探し方
いくらフードライセンスを獲得しても運営場所がなければ話になりません。私も初めて屋台ビジネスを始めた時はここでこけました。ライセンス獲得後のここの部分で今後ビジネスの方向性が大きく変わります。私はこのビジネスの一番のポイントはこの場所探しにあると思っています。ゆっくりと時間をかけてお話しさせていただきたいと思います。

・必要項目、必要機材について
屋台ビジネスを運営するための最低限必要な知識、必要機材についてお話します。屋台ビジネスにはごみ、排水の処理の仕方、フードの保存方法など細かいルールがあります。レストランとは違い移動販売を行う業務ですので食中毒を防ぐだめレストランよりも厳しいルールを求められます。

・保険について
ビジネスを行う場合とフードを扱う場合の保険等についてお話します。それぞれのプランとおよその価格をお教えすることができます。必要でしたら保険会社の紹介も可能です。

・予算について
「屋台ビジネスっていくらから始められるの?フードバン、フードトラックで高いんじゃないの?マーキー(テント型)スタイルなら初期投資が安く収まりそうだけど・・・」、「路上販売って家賃が無料って聞いたけどほんと?」というような疑問に答えます。

・仕入れについて
屋台ビジネスをはじめるにあたってフードの仕入れに困っている方、ご安心ください。当日会場には日系の大手フードの卸業者のセールスマンに来ていただいています。ご利用の調味料や器など是非ご相談してみてください。

・質問タイム
最後に質問の時間を設けます。私の経験で答えれる範囲でお答えさせていただきます。

セミナー参加条件:

基本的に屋台ビジネスに興味がある方は誰でも参加可能です。ただし、実際に経営するには下記の条件は必須かと思います。

・ ABNをすでに取得されている方、もしくは獲得する予定のある方。
・ オーストラリアのビジネスについて基本知識をお持ちの方。(会計士がついているなど)
・ ビジネスするためのVISAをお持ちの方。(ワーホリ、学生可能)
・ 最低5000ドル以上のビジネスで利用する予算がある方
・ 成人している
・ 料理の経験がある。もしくは自信がある。

セミナー日程、会場、価格:

日程:
セミナーの日程は下記の3日間となっています。1コマ定員10人、合計30人限定のセミナーとなります。申し訳ございませんが定員に達した時点で締め切りとします。

6月25日(日) 13時00分~ 満員御礼
6月26日(月) 17時30分~ 残りわずか
7月4日(火) 17時30分~

※それぞれ2時間~2時間半程度を予定しています。

会場:
会場はパース市内となります。詳しい住所はお支払い完了後のメールにてお知らせさせていただきます。

価格:
お一人の参加の場合は180ドル(GST込み)、お二人以上で参加の場合は150ドル(GST込み)前払いとなります。

下記フォームを埋めていただきましたらPayPal経由でのオンライン決済が行われ、予約確定となります。

最後に:

こういった屋台ビジネスは最近では非常に人気が高く3年前に比べて4倍にも増加したといわれています。現在イベントベースで運営されている日本人の方を何人か見かけますが、路上販売を含め1年を通して日本人による日本食をフルタイムで提供しているのは私が知る限り私たちNinja Cuisineだけだと思います。

今回なぜセミナーを行うキッカケになったかというと日本食屋台文化を広めていきたいという考えのもとから企画してみました。私は早かれ遅かれ必ずパースで屋台ビジネスを始める日本人が増えていき、レストランのように激戦になると考えています。しかし、そこで競争するよりも共存して日本食屋台文化を広めながら皆さんと何か楽しい事ができれば良いなと思っています。

私は先月とある地域のカウンセルと交渉を行い1年を通してマーキーを含む屋台をフルタイムで路上販売を行える場所を数か所提供いただくことに成功しました。私はできればこの場所を「日本の屋台村」として週7日間、セミナー参加者を含む皆さんと盛り上げていきたいと考えています。

パースのあの場所にいけば日本の屋台飯がフードコートのように楽しめるよ!なんか楽しいね!

そんな場所がパースできたら素敵だと思いませんか?このセミナーでは皆さんで力を合わせて、そんな場所ができるキッカケにしたいと思っています。

長々と最後まで読んでくれてありがとうございます。興味のある方は是非下記の申し込みフォームよりご参加ください。

 

セミナーお申込みフォーム


- 参加費用をお支払い後は返金不可となります。ご了承ください。
- セミナー開始48時間前まででしたら名義変更が可能です。

同意する